宮城県仙台二華中学校・高等学校

HOME > 仙台二華の学び > カリキュラム

カリキュラム

仙台二華で学ぶ6年間

多くの知識を習得し,速く処理できるといった学力を形成するだけでは,21世紀のリーダーとして国際社会に貢献できません。豊かな心と高い知性をもって,世界を広く見渡し,課題を発見し,自ら行動できる資質と能力が必要です。教科・科目での学習を根幹とし,スーパーグローバルハイスクール(SGH)として展開する「IS(インターナショナル・スタディ)」「SR(サイエンティフィック・リサーチ)」など様々な教育プログラムと連動させながら,広い視野と先見性,課題解決能力を養っています。

仙台二華では,中高6年間の課程を3期に区分し,学習の位置づけを設定しています。他の中高一貫教育校では,6年間を2年ずつ均等に区分する例が多く見られますが,仙台二華では,2年間−3年間−1年間の3つに区分しています。 これは,他の中学校から入学した「外部進学生(高入生)」も,ゆとりをもって視野を広げ,能力を伸長させ,資質を向上させることをねらいとしています。

平成29年度 仙台二華で学ぶ6年間

教育課程

スーパーグローバルハイスクール(SGH)

本校は平成26年度に文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました。SGHとは,急速にグローバル化が進む現代において,国際的教養を身に付け,将来,国際的に活躍できるグローバルリーダーを高等学校段階から育成しようとする国の取り組みです。特色ある教育活動として本校がこれまで行ってきた「地球環境」をテーマとした探究学習「IS(インターナショナル・スタディ)」,「SR(サイエンティフィック・リサーチ)」をさらにバージョンアップさせ,「世界の水問題」に関する国際的な課題研究に取り組み、次世代のグローバルリーダーの育成を目指すとともに,こうした学習活動を通して,学ぶ意義や自分の将来,地域の将来についても考えることができるので,学習に対する意欲もさらに高まります。また,アメリカ合衆国デラウェア州にある姉妹校との交流や海外研修をはじめとする国際交流・国際理解活動もより一層活性化させていきます。

is
  • 中学校1年〜3年
  • 高等学校1年,高等学校2年文系
  • 高等学校3年選択者(平成28年度より)

地球環境をテーマとして,人類の共存共栄や世界の未来について探究していきます。ワークショップや講演会による異文化理解,外国人との交流やインターネットを活用した情報収集,英語でのプレゼンテーション活動を通して,異文化理解を深め,豊かに表現する能力を高め,将来,国際的に活躍できる人材を育てていきます。

sr
  • 中学校1年〜3年
  • 高等学校1年,高等学校2年理系
  • 高等学校3年選択者(平成28年度より)

地球環境について,自然科学の考え方や手法によって探究していきます。身近な自然現象や生命活動を科学的に理解することから始め,探究の手法をテーマ毎に学んでいきます。科学的思考力を養い,課題解決能力を高めます。

cs
  • 中学校1年〜3年
  • 高等学校1年〜3年

中学校では職場体験学習,高等学校では社会人による講演会などを行い,「地球環境」の中で生きる自分という意識をもって将来の生き方やあり方,職業について考えていきます。また,教科科目の学習方法や大学入試についてのガイダンスを行い,効果的な学び方を身に付けさせたり,進路目標の実現に向けた意識を高めていきます。

tm
  • 中学校1年〜3年

国際社会で求められる自分の考えを論理的に組み立て,効果的に伝える力を養います。
 総合的な学習の時間や国語科の学習活動と連動して学習を展開していきます。

ページのトップへ