宮城県仙台二華中学校・高等学校

HOME > 仙台二華の紹介 > 校章と校歌

仙台二華中学校・高等学校の校章と校歌

伝統を継承した校章と校歌

学校,生徒会,PTA,同窓会,奨学会の代表からなる「校名推薦委員会」では,仙台二華の校章,校歌及び制服についても検討を重ね,平成19年9月に,校章,校歌及び基本デザインを継承することで意見を集約しました。

仙台二華は,東華女学校,東華高等女学校,第二高等女学校,第二女子高等学校と続く110年の歴史の中で,連綿と引き継がれてきた「まことの心」を尊重していきます。

作詞  渡辺義丸      作曲  草川 信

校章校歌
校章校歌

●校章について

二つの松の実を中心に置き,二枚の松の葉を図案化してこれをかこみ,外側に鏡をかたどったものです。松の実は日頃の学習教養の結実を意味し,松の葉は霜雪にも変わらぬ常磐の緑から節操を表わし,鏡は人間としてのあるべき姿を示す鑑を象徴しています。

仙台二華

ページのトップへ