二華高校・放送部

放送部

私たち放送部は、2年生10人、1年生11人の計21人で、楽しく元気に活動しています。巻では「放送部はお菓子食べながらお喋りしてる部活」だなんて噂もありますが、そんなことはありません! 確かにお菓子の消費量は多いけれど、個性豊かでやるときはやるのがこの仙台二華放送部です! その証拠に、今年も全国大会や全国総文祭出場をはじめ、多くの部門で好成績を収めることができました。
その他にも、FMラジオ「とび出せ高校生諸君!」に出演したり、校内外の行事の司会や音響を担当したり、次の大会に向けて番組やCMを制作したりと、幅広く活動しています。
また、普段の練習では、個人個人の発声練習に加え、部員全員で行う全体発声や筋トレに励み、学年関係なく大会に向けて日々実力を高め合つています。
今の私たちがあるのは、顧問の先生をはじめとする諸先生方、大会前に駆けつけてご指導してくださるOGの方々、取材に快く応えてくださった方々、そして引退後も私たちを応援してくださる大好きな先方のおかげです。本当にありがとうございます。
たくさんの方に支えられているという感謝の気持ちを忘れずに、「心(ハート) 」を合言葉に部員一丸となってますます精進してまいりますので、これからも放送部をよろしくお願いします'!

第63回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会(受賞式) 第63回NHK杯全国高校放送コンテスト
全国大会(受賞式)
代々木オリンピックセンターにて 代々木オリンピックセンターにて

平成28年度・活動の記録(H28年9月現)

第63回NHK杯全国高校
放送コンテスト宮城県大会・ 全国大会
アナウンス部門最優秀賞:北村 ※全国大会準々決勝進出
優秀賞:井ノ川 ※全国大会準決勝進出(入選)
優秀賞:佐藤 ※全国大会準々決勝進出
優良賞:鎌田・清野・岸・清水
朗読部門優良賞:小野寺・佐々木・村松・小川
入選:志村
創作ラジオドラマ部門最優秀賞:「サイ」 ※全国大会準決勝進出
 ⇒ 全国優良賞(4位)
テレビドキュメント部門優秀賞:「51回目のマエストロ」
 ※全国大会準々決勝進出
創作テレビドラマ部門優秀賞:「夢路(ゆめじ)」 ※全国大会準々決勝進出
第16回東北高等学校
アナウンス朗読コンテスト
アナウンス部門優良賞:井ノ川
入選:佐藤・北村・清野・鎌田
全国高校総文祭
(2016 ひろしま総文)
アナウンス部門文化連盟賞:鎌田「みやぎの小さな郵便屋さん」・清野「川と共に生きる」
ビデオメッセージ部門文化連盟賞:「彼女は社会を変えられなくても」

平成27年度・活動の記録

第62回NHK杯全国高校放送コンテスト宮城県大会アナウンス部門優秀賞:石川・石垣 ※全国大会準々決勝進出
優良賞:加藤・岸・清水・山田
入選:金澤・北村
朗読部門優良賞:大橋・村谷・奈良・清野・熊谷
入選:姜・佐藤
創作ラジオドラマ部門優秀賞:「お嬢様を後悔させ隊!」 ※全国大会準々決勝進出
テレビドキュメント部門優良賞:「60歳のキックオフ」
第15回東北高等学校
アナウンス朗読コンテスト
アナウンス部門優良賞:石川
入選:石垣
朗読部門入選:熊谷
第39回全国高等学校総合文化祭(びわ湖総文)朗読部門文化連盟賞:熊谷
第34回宮城県高等学校
放送コンテスト新人大会
アナウンス部門優秀賞:鎌田・清野 ※東北大会/全国総文祭(2016 ひろしま総文)出場
優良賞:井ノ川・北村 ※東北大会出場
奨励賞:奈良・岸
入選:角岡
朗読部門優良賞:佐々木・佐藤 ※東北大会出場
奨励賞:山田
ビデオメッセージ部門最優秀賞:「彼女は社会を変えられなくても」 ※全国総文祭(2016 ひろしま総文)出場
ラジオキャンペーン部門優秀賞:「隠されたキモチ」 ※東北大会進出
優良賞:「ちょっとの勇気」 ※東北大会進出
第19回東北大会(秋田大会)アナウンス部門優良賞(5位):井ノ川
奨励賞:鎌田