宮城県仙台二華中学校・高等学校

HOME > 学校生活 > 仙台二華の様子 > 平成28年度火災避難訓練

平成28年度 火災避難訓練

春に行った防災避難訓練とは異なり、今回の火災避難訓練では実際の校舎内外での火災発生に備え、生徒・職員が安全迅速に避難できるよう一人一人考えながら訓練するとともに、防災体制の確立と防災意識の高揚を図る目的で実施しました。

【災害想定】
 10月26日(水)午後、本校の西側民家より出火。強い西風に煽られて火の勢いが強く、火煙が校舎内に侵入してきており、延焼の危険が出てきている。
 学校長は生徒・職員は直ちに第一体育館に避難をするよう判断。緊急放送により避難を指示する。

【訓練時程】
12:59非常用サイレンで訓練火災発生を告知し、
校内緊急放送で避難を指示
13:00避難開始
*第一体育館に集会体系(1列)で整列
13:13避難点呼完了
消防署職員より講評
13:20VTRの鑑賞
(テーマ:「地震火災から命を守るために」)
河原町分署の消防士の方にご指導をいただきました。
13:40防災主任より連絡があり、訓練終了
ページのトップへ